ベネシュで免疫力アップ その2

2021/07/15 ブログ
logo

こんにちは!熊本の健康寿命を伸ばす靴の店ベネシュ・ウーノ水前寺です。

今日も、免疫力を上げるお話…。

初めてのお客様の足が冷たかったら、下腹の温度を確認していただきます。足が冷たい方は下腹も冷たいのです。そんな方は腸の温度が36.5度ないかもしれません。

体内の免疫細胞の7割は腸にあるとか。腸の働きをよくすることが免疫力アップには大事なポイントです。気を付けるのはまず食事ですが、どんなに良い食事をしていても腸の温度が低いと腸の働きは低下してしまいます。

腸の温度を36.5度にしたければ、まず足を温かくすること。それには、ベネシュの靴を履いてベネシュウォーキングするのがお勧めです。

先日、久しぶりのお客様が、「歩き方を教えてもらって、歩いているとお通じも調子いい!」とおっしゃいました。毎日の生活に生かされて嬉しく思いましたし、安心もしました。

免疫力を高めたい方は、ベネシュをお試しください。腸をきれいにするとっておきの食べ物もお教えしますよ。