足の疲れを癒す靴

2021/07/19 ブログ
logo

こんにちは!熊本の健康寿命を伸ばす靴の店ベネシュ・ウーノ水前寺です。

今日は、足の疲れを癒しお客様の価値観を変えた靴の話(その1)。

数年前のある夕方、1人のステキな女性が来店されました。ご希望はお仕事用のパンプス。デスクワークが主ながら接客時の身だしなみはきちんとしなくてはいけない。スリッパはダメ。でも足が疲れるので楽なパンプスがあれば、ということでした。

足を見るとむくみがあり、つらそうに見えたので「デスクワークの時もずっとパンプスですか?」と伺うと、「脱いでいます」とのこと。

ベネシュのお勧めは紐靴からのスタートとお伝えした後、定番のバランスチェックをさせていただきました。そこでスリッパを履いていただくと「気持ちがいい!」と自宅用に購入されました。そこで「試しに、スリッパを2日間だけ職場に持っていき、デスクワークの時座った状態で履いてみてください」とお願いしてみました。

2日目の夕方、「違いが判りました」と職場用のスリッパを求めに来られました。

私がお願いしたのは、ただ足を載せておくだけ。でも、お客様には足の疲れが違って感じられたようです。

続きは、次回に。