足首を守るアンクルブーツ

2021/07/24 ブログ
logo

こんにちは!熊本市の健康寿命を伸ばす靴の店ベネシュ・ウーノ水前寺です。

今日は、足首を守ってくれるアンクルブーツの話。

私は高校時代に立て続けに両方の足首を捻挫してしまい、それから油断すると足首をひねっては腫れさせるという癖がついていました。ベネシュの靴を履くようになって、ひねることがなくなり助かっていますが、ベネシュを履いていないと足首が腫れて痛むことがあります。

つい最近のこと、床に置いた荷物をうっかり蹴ってしまい、またぞろ足首が腫れて痛くなってきました。こんな時の私の選択はアンクルブーツです。足首はまだ腫れたままでも痛みは感じなくなりました。足首の上まであるアンクルブーツは普通の靴よりしっかりと足首を固定して安定させるから頼りになります。

そもそも、足首に問題が起きるのは歩くときに足首がぐらぐら揺れるから。こういう人は後々ひざも要注意です。逆に言えば、アンクルブーツを履いていれば足首だけでなくひざの問題を予防できるかもしれません。

ベネシュ靴の中でも特に信頼性の高いアンクルブーツ。暑い夏でも、断熱性があり心地よく履けてお勧めです。